アーカイブページ|2018年10月 | 精華町の祝園鍼灸院

祝園鍼灸院
〒619-0241 京都府相楽郡精華町祝園一丁田5-48
TEL:0774-93-3108

ヘッダ画像

「2018年10月」記事一覧

みなさんは体のどこかが痛むときどうされていますか?

実はこれこそ鍼灸の出番です。昔の人は今のように痛み止めの飲み薬や湿布薬なんかがなくどうしようもなくなってゆっくり考えて思い出すのです。おばあちゃんが膝の近くにお灸してたことや、肩におおきなやけどがあって、{ねえ、これどうしたの」と聞くと{これはねえ、肩が凝って凝って仕方がなくて頭がガンガンしたとき、近所の人に{尼さんのお寺で大きなお灸をすえてもらったら良くなった」と。。じゃあやってみようとか行って...